ツバメ

f:id:statami:20180507073810j:plain
昨日のロック大陸漫遊記で流れた曲の中では、私は普段邦楽しか聴かないのに洋楽のが一番好きでした。歌詞の意味がわからないままなのがよかったのかもしれません。

今、玄関にツバメの巣があって、卵を温め中みたいなのですが、おととい、卵がふたつ落ちて割れてて、どうすればよかったのかも含めてずっとちょっと悲しいのですが、昨日の番組を聴いた後もそういう感じになりました。

私は、暗くて美しい曲、というと、中村一義さんの「主題歌」とか「セブンスター」を思い出して、でも希望を持とうとする歌で、暗いわけではないのかもしれません。暗いままの曲に救われる人もいるのだろうから、いろんな曲がこの世には存在することがわかって、昨日の番組はそういうことでよかったです٩( 'ω' )و