相撲

f:id:statami:20190114181304j:plain

昨年、父と兄が九州場所に行きました。父はずーっと稀勢の里を応援していて、稀勢の里見ようと思っていたようでしたが、残念ながら休場してしまい、見れませんでした。


稀勢の里は、今までガチ相撲&結果も残してきた、それを黙々としてきた、この今の勝てばいいのかという感じの相撲界の中では他にいない力士だと思います。今は体がどんな具合なのかわかりませんが、父が応援しているのはそういう面からなのかなと思いました。


ちなみに私は豊ノ島が好きで、母は土佐ノ海豊真将が好きだと言っていました。稀勢の里ももちろん好きです(^^)


相撲は、元々は、天の恵みや自然の恵みに感謝して、また食物もとれて無事に生きてこられました、という感謝とお礼の意を込めて、力持ちが集まって、力比べをして、天とか自然の神様を喜ばせるもの、だと思うので、乱暴な汚い取り口でいっぱい勝っても、優勝決まった後、なんか力比べっぽいの見せられても(←消化試合みたいな時のですm(_ _)m)、そういうものは私は見たくありません(´Д` )…。


稀勢の里が今後どういう判断をされようと、ご自身が納得してされたことなら、今後も尊敬の念を持って応援したいと思います٩( 'ω' )و✨


ロク漫は、マサムネさんがリスナーに対して通じるように頑張ってしゃべってくださる感じが私は好きなので、昨日のようにメンバーの方々が出られると、それが少なくなるから寂しいですが、ギター弾いてくれたりなどその辺も気配りありがとうございます(^^)三輪さんは、選曲から、優しくてきれい好きな方なのかな?という印象を受けました。知っているアーティストや有名な曲を流してくださり嬉しかったです(^^)